それぞれ考え方

  1. 記録

    家族でも他人だという言葉が印象的だった宮崎吾朗監督。

    家族でも他人だという言葉が印象的だった宮崎吾朗監督。そのまま、取れば何だか寂しい言葉ですが、この言葉には前後があります。一人の人間として敬意を払うという事を忘れ…

  2. 記録

    覚悟の磨き方 超訳 吉田松陰を少しほど読んでみて(´Д`)感想などを。

    覚悟の磨き方という本を本屋(TSUTAYA)で見かけて衝動買い{この時、合わせて100の基本も購入}しました、衝動買いというよりポイント購入と言った方が良い…

PAGE TOP