記録

何かを成し遂げたいならガッツ、ガッツがないと逆に成し遂げれない。

タイトルに有るように加藤崇さんはグーグルに会社を売却した初めての日本人で、現在はAIを使用して水道管の検査を行う事業(水道管を掘り返すことなく劣化具合がAI[人工知能]で分かるそう)に携わっている人です。

何かを成し遂げたいならガッツ、ガッツがないと逆に成し遂げれないと「グーグルに会社を売った日本人が語る“クレイジーな人たちが世界を変える”」言う動画を見て思いました。必死に勉強ということが大前提にないと何かを成し遂げれない、その必死になにかに打ち込むには、その事に対して情熱がないとできないという事を理解しました。

加藤 崇(かとう たかし)さんが話されている通り、日本社会は未だに縦社会なんだなぁということを実感。それはどんな企業でもそんな感じなのかなぁという。縦社会文化が変わるにはかなり時間がかかるような気がしますが、それでも情熱を持って何かを成し遂げる事により少しずつ 少しずつと認め合う社会になるかと思います。

自分としては必死に学ぶという事の大事さという事が印象に残りました。

活動支援よろしくお願いします

写真などからポリゴン(Polygon)を自動で生成(作成)するツール😃。前のページ

共同幻想には国家、仕事、お金、法律などなどがある。次のページ

関連記事

  1. 記録

    東京から帰ってきました。

    東京から帰ってきました。東京には魔物は住んでいませんでした・・・。…

  2. 記録

    ブログとYOUTUBERの厳しい現状。

    月1万PV(表示)でも収益はそれほどの額ではない。今日、ブログ…

  3. 記録

    嫌いで結構コケコッコーって言葉、皮肉たっぷりだな。

    嫌いで結構、コケコッコーって言葉、皮肉たっぷりですね。嫌いな人に1秒…

  4. 記録

    ブルーオーシャンとは

    ブルーオーシャンとは、競合のいない市場のことを指す。IT業界はブルー…

  5. 記録

    時代は変わってきているのかも、10代、20代の若者が今、何考えてるのか知りたい。

    時代が変わってきているのかも、10代、20代の若者が今、何考えてるの…

  6. 記録

    ソニーのBluetoothのスピーカー安いやつだけど今の自分には高いやつ。

    ソニーのBluetoothのスピーカー安いやつだけど今の自分には高い…

PAGE TOP