記録

プログラムを始めるきっかけになったアルゴリズム。

プログラムを始めるきっかけになったのは、高校時代にひょんなことから情報処理の部活を見学に行った事がきっかけになっている。動画にあるような『枠の中を動き回る円のアルゴリズムを作ってみよう』という事が部活の先輩から出題された事が自分がプログラミングするきっかけだった、案外それが自分にあった事で今まで続いている。

不思議なもので数十年も独学や仕事でプログラミングするとは思っていなかった。最初はN88BASICなどでこのプログラミングを書いていた。最初はオブジェクト指向言語なんて知らなかったのだけど、いつしかオブジェクト指向でプログラミングを書くことが多くなっている。ソースコードは人により違うのでひとの書いたプログラミングは読みにくいなどと言われる事もあるけど、他人のソースコードを見ることは結構大事なことだと思います。何故か?

自分では思いつかないコードを知ることになったり技を知ることになるので、どんなコードでも勉強になりますよ。てな訳です。

	let x = [40,0,30];
	let y = [0,40,30];
	let xp = [5,5,5]; 
	let yp = [5,5,5];
	let color = ["rgba(255,0,255,0.8)","rgba(255,255,0,0.8)","rgba(0,0,255,0.8)"]
	let cn = function(element,color,bx,by){
		var context = element.getContext( "2d" ) ;
		context.beginPath () ;
		context.arc((bx), (by), 5, 0 * Math.PI / 180, 360 * Math.PI / 180, false ) ;
		context.fillStyle = color;
		context.fill() ;
		context.strokeStyle = "purple" ;
		context.lineWidth = 2 ;
		context.stroke();
	};
	setInterval(() => {
		for(a = 0 ;a < x.length;a++){
			let base = xy(a);
			cn(document.getElementById("c"),color[a],base[0],base[1]);
		}
	},1);
	// setInterval(()=>{
	// 	let element = document.getElementById("c");
	// 	var context = element.getContext( "2d" ) ;
	// 	context.clearRect(0, 0, context.canvas.clientWidth, context.canvas.clientHeight);
	// },500);

	function xy(a){
		xp[a] = x[a] > 490 || x[a] < 0 ?xp[a]*-1:xp[a];
		yp[a] = y[a] > 440 || y[a] < 0 ?yp[a]*-1:yp[a];
		x[a]=x[a]+xp[a];
		y[a]=y[a]+yp[a];
		return [x[a],y[a]];
	}

活動支援よろしくお願いします

映画、HOKUSAIを観てきましたよ。 #北斎 #映画前のページ

字幕データ生成ツールを作りましたよ。次のページ

関連記事

  1. 記録

    DropFTPを配布。

    ドップして一つのファイルを転送するソフトを作りました。こんなのど…

  2. 記録

    今読まれてますというWPプラグインの作り方

    今読まれてますというWP(ワードプレス)プラグインの作り方はこれだけ…

  3. 記録

    3%の人のために今まで踊らされていた?

    炎上を行っているのは国民の3%。その人のためにCMなど停止したり芸…

  4. 記録

    勝ち負けって何?

    先日、質問箱の方に「負けず嫌いですか?それとも自分の勝てる領域…

  5. 記録

    元NHKのあの人がYOUTUBERしてる、登坂淳一の活字三昧

    元NHKのあの人がYOUTUBERしてるのを発見。チェンネル名…

PAGE TOP