記録

3Dの家の可能性。

3Dの家の可能性は安価な価格で家が建築できることです。これによりホームレスなどの生活困窮者が自立して生活できる一歩になるかもしれないということ。これはとても画期的な話だなと思います。そんなことを思って休日にツイートしたわけです。

3Dプリントの技術って悪いことに使われて、負の側面が3Dプリンターが登場した頃には結構あったけど、本当はこういう良い側面で使われることこそが本当の技術革新だろうなと思います。そして3Dプリンターはこれから先、人体などのパーツも構築できるようになるだろうと思います。

沈黙は金、雄弁は銀:トーマス・カーライル前のページ

資産防衛!間違いない!たぶん。次のページ

関連記事

  1. 記録

    サンプルJSプラグイン2、無名関数の引数渡し。

    昨日に続きJQueryのプラグイン作りを行なっています。いろいろと…

  2. 記録

    WordPressのプラグインを作るのって結構面倒くさいかも(´Д`)

    WordPressのプラグイン作成って結構面倒くさいです。自分はWo…

  3. 記録

    来年確実に観に行く映画:ジョーカー・ゲーム

    ジョーカー・ゲームっていう映画を来年、間違いなく観に…

  4. 記録

    Where Cards Fallという海外ゲーム

    https://www.youtube.com/watch?v=yBH…

  5. 記録

    2040年の未来予測の感想2

    2040年の未来予測をキンドルで購入してアレクサに朗読してもらって読…

  6. 記録

    他人のせいにしても現実は変わらない。

    他人のせいにしても何も変わらない、むしろ後退するだけいまを楽…

PAGE TOP