記録

DS.APIにはYahoo!ビジネスIDが必要です、いまのところ。

DS.APIにはYahoo!ビジネスIDが必要です、いまのところ。Yahoo!ビジネスIDには法人か個人事業主の申請が必要。法人アカウントは社員さんアカウントを結びつけることは可能みたいですね。

DS.APIは何やねんという人もいるでしょう。そういう方は下記の動画を見てください。簡単に言えばYahoo!が持っている検索のデータを参照できるものです。これにより下記の動画のようにビジネスシーンに役立てることが出来ます。

ただ、皆がこの機能を使いだすと儲けるということが難しくなります。自社のデータとYahoo!データPlus(プラス➕)機械学習のちからを使えば未来予測は結構簡単にできる可能性があります。

個人事業主として申請して(屋号がいります)、活動している方ならおそらくYahoo!ビジネスアカウントの取得は可能だと思います(アカウント登録の際、口座開設する必要があります)。このデータを使用してブログの更新に役立てることなども出来るかと。これから検索されそうなデータが見れるというのは役立つとは思いますが、いまは平時ではないので上手く機能しないかもしれません。平年並みになればDS.APIは役に立つビックデータだと感じました。

是非、法人の方々は試してみてはどうでしょうか?
https://ds.yahoo.co.jp/

Twitterの名前、記号部分を天気予報のアイコン、夜は月のアイコンへと変更する。前のページ

アプリ開発の収益化。次のページ

関連記事

  1. 記録

    映画、しゃべれども しゃべれどもの感想とかを(´∀`)

    映画、しゃべれども しゃべれどもをレンタル屋さんかオンデマンドでレン…

  2. 記録

    家族というものが出来た時のSNSの影響と対応を予想。

    家族というものが出来た時のSNSの影響と対応を予想をしてみると、や…

  3. 記録

    お一人様ですが何か!?

    小中高の夏休み、もっと遊んでたらと思うよりあの休みの時間、もっと学…

  4. 記録

    お気をつけて。

    zip358で検索するとzip358.comが終了しましたというサイ…

PAGE TOP