記録

戦場のピアニストが好きです。

戦場のピアニストを聴くと心が落ち着きます。何故ナノカわからないですが昔からこの曲が好きなんですね。昨日、生きていくとはどういう事なのかみたいな事を書きました。自分の耳に学生時代のひとの情報がいろいろ届くことはあまりないです。たぶん、自分の耳まで届けばその情報はかなり凄いことだと思います。

六次の隔たりという言葉があります、フェイスブックで友人6人と繋がれば、タレントにコンタクトを取るということも可能になるというような意味合いがその言葉にはあります。自分はフェイスブックの繋がりは0人です。ただFBは公開しているので誰でも見ることは可能です。コンタクトを取りたい人はとれる環境ですが未だにコンタクトを取ってくれません。悲しい状況といえばそうですね。

フェイスブックでの情報発信はずっと続けていくでしょう。情報発信は自分のためにもなりますし、誰かの為になると思っています。朝に『おはようございます』と街頭にたって挨拶する人がいます。何年前からそれを続けている人は何のためにやっているのか?、他人には変わったひとのように見えるかもしれませんが、でも誰かの為になっているだろうと思います。信念があるのでしょう。何かそれには理由があるだと思います。理由もなく街頭で挨拶するって出来ないですよ。何かしらあるだろうと…。話しかけてみると案外普通の人なのかもしれません。

そんな感じで明日から標準記事に戻ります。
最後にフェイスブック申請をお願いしますー!?お願いしますー!

無駄ってないよね。前のページ

js初心者さんのお勉強:思いつき写経。次のページ

関連記事

  1. 記録

    嘘半分のWEB事情、WEBのタブーを書いてみる。

    嘘半分のWEB事情、WEBのタブーを書いてみる。毎日ブログを…

  2. 記録

    googleドライブ使ってる?

    googleドライブをパソコンにインストールするとgoogleドライ…

  3. 記録

    面接や筆記試験よりも統計を用いるべし!

    面接や筆記試験よりも統計を用いるべし!と思います。何故かわからない…

  4. 記録

    さんまさんはYOUTUBERと絡まないそうだ。

    明石家さんまさんはYOUTUBERと絡まないそうだ(YOUTU…

  5. 記録

    間違いを間違いだと指摘しない会社は駄目になる。

    間違いを間違いだと指摘しない会社は駄目になる。社員のミスは会社のミ…

  6. 記録

    いぬやしきの1巻が0円で売っていたので読んでみた(電子書籍)。

    いぬやしきの1巻が0円で売っていたので読んでみた(電子書籍)。漫画…

PAGE TOP