記録

ブラウザのプッシュ通知が簡単にできちゃうFirebase

ブラウザのプッシュ通知が簡単にできちゃうFirebaseのでやり方を簡略的に記載します。

  1. Firebaseにプロジェクトを作成する(グーグルのアカウントが必要)。
  2. firebase cliというパッケージソフトをOSにダウンロードしそのソフトを任意のフォルダの中に移動させて起動させる。Node.jsはインストール済みとする(※手順)。
  3. 試しにホスティングしてみる。ホスティングはプロジェクトの左側の項目よりホスティングをクリックすると手順の説明通り行うと出来ます。
  4. URLより確認し表示されているか確認する。
  5. Cloud Messagingの設定よりFCM でウェブ認証情報を設定するからメッセージング オブジェクトを取得するまでをブラウザで操作し設定を行う。
  6. ローカルに下記のURLよりファイルをダウンロードする。ダウンロードするファイルはfirebase-messaging-sw.js, firebase-logo.png, index.html, main.cssになります。動かない場合は再設定が必要。
    https://github.com/firebase/quickstart-js/tree/f76b14ca00cca48dbfca5c787c0a4ca73eb9857d/messaging
  7. ダウンロードしたファイルはpublicか自分が決めたフォルダに入れる。
  8. index.htmlソースの中に ‘<YOUR_PUBLIC_VAPID_KEY_HERE>’ と記載している部分があるので変更する。
  9. firebase cli より『 firebase deploy』する。
  10. ページを再読み込みして通知を許可する。
  11. Cloud Messagingから送信してみる。
  12. 通知が届くことを確認する。
    ※今回はブラウザのプッシュ通知なのでアプリを追加する際はWEB(</>)を選んでください。
Introducing Firebase Cloud Messaging

ではでは?健闘を祈る?

活動支援よろしくお願いします

地元(高知県)の話でごめんなさいradiko.jp(ラジコ)前のページ

倹者{ケンジャ}の流儀というYOUTUBER次のページ

関連記事

  1. 記録

    さくらレンタルサーバーでWordPressのDBバックアップを支援するPHPコード

    さくらレンタルサーバーでWordPressバックアップを支援するPH…

  2. 記録

    続ける人ひとり、殆どの人が続かないには理由がある。

    おはよう御座います。今日の朝はマイナス一度だったらしいだけどあまり風…

  3. 記録

    自分が運営しているウェブに前職で働いていた・・・。

    自分が運営しているウェブに2月28日、前職場の関係者みたいな名前の…

  4. 記録

    四国では春一番が吹きました。

    四国では春一番が吹きました。なんだか、雨が止んだ後のにおいって学生時…

  5. 記録

    文字の置き換え と コールバック

    お蔵入りしたコードです。文字の置き換えとコールバック関数です。置…

2020年3月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー

PAGE TOP