記録

PHPで怒られる怒られない2

PHPで怒られる怒られないの違いはさて何でしょうか?
selfの使い道がポイントです。selfは静的な要素だと動作し
$thisは動的な要素だと動作します。

<?php
class demo1
{
    static function test1()
    {
        return __METHOD__.self::test2();
    }
    static function test2()
    {
        return __FUNCTION__;
    }
}
class demo2
{
    static function  test1()
    {
        return __METHOD__.self::test2();
    }
    function test2()
    {
        return __FUNCTION__;
    }
}
$demo1 = 'demo1';
print $demo1::test1()."n";
$demo2 = 'demo2';
print $demo2::test1()."n";

PHPのインターフェイスとやら簡単に言えば。前のページ

WordPressの全記事の中からランダムで記事をピックアップしてツイートする。次のページ

関連記事

  1. 記録

    空を見上げるおっさんに見える世界。

    空を見上げるおっさんに見える世界。この頃、忙しくて空をみあげる事が…

  2. 記録

    経済減速とかで思うこと。

    経済減速とかで思うことは、早くもとの状態に戻って欲しい。東京オ…

  3. 記録

    Adobeの値段の付け方がせこい。

    自分はAdobeのフォトプランというものを使っているのですがイラス…

  4. 記録

    「諦める力」を読んでみる:為末大(著)

    「諦める力」を読んでみる:為末大(著)。電子書籍でいま50%OFF…

  5. 記録

    自分の知らないうちにグーグルアースが進化している。

    自分の知らないうちにグーグルアースが進化している。これは凄いな、特…

  6. 記録

    駄目ブログ=批判ブログ

    批判ブログを書いていて良いことはない。人を蔑んでいると自分にそれは…

PAGE TOP