記録

プロセス残してSSHログアウトする方法。

screenっていうコマンドを使用するとプロセス残してSSHログアウトする事ができます。ちなみにscreenというコマンドは仮想ウィンドが立ち上げる機能です。
まずscreenをインストールし、実行したいコマンドを実行します。
実行すると仮想ウィンドが立ち上がります。
立ち上がっている画面の確認はlsで確認することが可能。
その画面を読み込むときは-r を使用します。
lsで表示されているプロセスID(PID)を記入してコマンドを実行することで再接続することが可能となります。
追記:こんな方法もあります。
Linuxでプロセス残すなら!

yum -y install screen
screen php test.php
screen -ls
screen -r PID


jQueryの基礎1前のページ

javascriptでテキストファイルやCSVファイルを読み込む方法。次のページ

関連記事

  1. 記録

    GCPではサーバ上から送信が出来ないだから代替えサービス。

    GCPではサーバ上から送信が出来ないだから代替えサービスを使わないと…

  2. 記録

    DropFTPを配布。

    ドップして一つのファイルを転送するソフトを作りました。こんなのど…

  3. 記録

    ブログが続く人、続かない人の訳(´∀`)、SEOとかそんなの置いとけ。Part2

     昨日の続き、ブログが続く人はだいたい自分の好きな分野で書いているこ…

  4. 記録

    ふん、やんのかσ(゚∀゚ )オレ、やんのか。

    入って一ヶ月ぐらい経ち職場の人との関わりも出てきた頃、営業さんが仕事…

  5. 記録

    サピエンス全史を超要約するとこの世は全て嘘。

    ユヴァル・ノア・ハラリが書いたサピエンス全史を超要約するとこの世は全…

PAGE TOP