記録

書籍レビュー 何度でもオールライトと歌え 著者:後藤正文


そろそろ、梅雨が明けても良い時期なのに、どうも高知県は
土日、雨模様らしいです。
書店で何度も手にとっては買うのをどうしようかなぁ~と
悩んだ末、ネットで購入しました。来月あたりに
引き落としがくることでしょう(´Д`)。
ASIAN KUNG-FU GENERATIONの歌ってる人、
後藤正文 氏の日々の日誌が本になったものです。
タイトルは「何度でもオールライトと歌え」です。
中身はちょっと妄想気味の話や著者が
感じた日々出来事が主なのですが、読んでいて
やっぱり文才があるなぁと感じてしまいます。
人を惹きつける文章が書ける人って
日々、ブログを書いているものから言えば、
羨ましいですね。
何かに秀でているひとは、いろいろと
秀でているから・・・羨ましいすぎる。
 

FuelPHPをサクラレンタルサーバー共有で動かすには?前のページ

言うは易し行うは難しだなと思います。次のページ

関連記事

  1. 記録

    本人の思うところと他人の評価は違うだよね・・・。

    本人の思うところと他人の評価は違うだよね。本当は映画ネタではない部…

  2. 記録

    大体のひとが読まない本が世界の基準だと。

    大体のひとが読まない本が世界の基準だと思います。それは大体、分…

  3. 記録

    未来と数字とひと。

    ひとが考える未来は当たらないけれどひとが未来を作っている。ひとは…

  4. 記録

    映画:インターステラーを観て(´Д`)感想なんかを。

    インターステラーを観て淡々としたストーリー展開でしたが、内容や映像…

  5. 記録

    WPの記事を検索し一括カテゴリ変更する方法。

    WPの記事を検索し一括カテゴリ変更する方法は下記になります。ワ…

  6. 記録

    ドロップシッピングという副業を妄想してみた。

    ドロップシッピングという副業を妄想してみた。ドロップシッピングとは…

PAGE TOP