記録

「諦める力」を読んでみる:為末大(著)


「諦める力」を読んでみる:為末大(著)。
電子書籍でいま50%OFFになっていたので
購入してみて本を読んでいます。
最初のでだしに諦めるの語源のことが
少し書かれていた、あきらめるとは「明らめる」という
事らしく、心理や道理をあきらかにするとかいう意味が
元はあったらしい。どうして諦めるという言葉が定着していったのかは
記載されていなかったが、もともとはポジティブな意味合いだったそう。
本、14%ぐらい目を通して思ったことは
結構、為末大さんは論理的思考の持ち主だなと
感じます。自分を客観的に見つめる事が出来るひとのように
感じました。この本はスポーツをしていない人が読んでも
読み応えありだなと。
自分も思うですよね、何処かで
線引しないとズルズルといって残念な結果になることがあります。
なりたい自分を追うのではなく、なれる自分を考えることを考えないと
いけない日が誰しも来ると思うわけです。
どう妥協点を探すかは、その人のココロ次第だなと
読んでいてそう感じましたし、何ていうか
勇気をもらえる本だとも思います。
 

活動支援よろしくお願いします

2010年:ウォール・ストリート(映画)を改めて。前のページ

ネタバレ注意:映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』を観てきましたので #映画レビュー次のページ

関連記事

  1. 記録

    人工知能の進化は止まりそうにない2018。

    人工知能の進化でもなくならない仕事は人工知能を構築するエンジニアぐら…

  2. 記録

    iPhone12買いますか?

    https://www.apple.com/jp/iphone-12…

  3. 記録

    空を見上げるおっさんに見える世界。

    空を見上げるおっさんに見える世界。この頃、忙しくて空をみあげる事が…

  4. 記録

    ネットのあれを試してみました、バニラアイスと赤ワイン。

    ネットのあれを試してみました、バニラアイスと赤ワイン。バニラアイス…

  5. 記録

    WordPressのメディアライブラリについて愚痴る。

    過去のデータベースを引き継いでいればメディアライブラリのデータは壊れ…

PAGE TOP