記録

wordpressのhttps化は基本的に不可能だという事。{現時点では}改め{対応}


wordpressのhttps化は基本的に不可能だという事がわかった。httpsに変更することはできるができるのは、トップページのみ、それ以外はwordpressの仕様なのかwp_head部分がhttpを指すことがわかったので恐らく現時点ではhttps化は無理だという事が判明。もし、どうしてもhttps化したい場合は他のCMSを使用することをお勧めします。基本的にNET業界はhttpsを推進しているので、そう遠くない時期にWordpressもhttps化を行うだろうと思っています。
※SSL化を試みる方法をぐぐると記載していますが恐らく難しいのではないだろうかと思います。今回、SSL化にあたりDBを一括置換して置き換えてみてたりしたのですが、全然、うまく行きませんでした。おそらくwp_head関連のファイルを変更すれば可能だと思いますが、そこまでしてまでSSL化するほど・・体力がありませんので自分は辞退します。
今回、さくらサーバが提携したラビットSSLを使用してSSL化を試みたわけですが、若干、損をした気分はありますがDLファイル時にSSLのURLでダウンロード出来るようになったので、そこだけは、よかったです。
 
※ちなみに初期の状態でSSLを使っていたら、おそらく問題なく使用できると思います。
 
header.phpに書かれているwp_head()が実行されたタイミングでブラグインのjs・cssパスが出力されるので、その内容を書き換えてしまいます。
下記の方法で対応可能になります。

 

   // HTTPS通信時、プラグインがcss・jsパスをhttp://~で出力するのを対策する。
   ob_start();
   wp_head();
   $wp_head_contents = ob_get_clean();
   $wp_head_contents = str_replace('http://', '//',$wp_head_contents);
   echo($wp_head_contents);

上のソースコードは、wp_head()が吐き出す内容をob_start関数で出力バッファリングします。バッファリングした内容を変数に格納して、変数内の文字列にhttp://~で始まるパスがあれば、//~に置換した上でブラウザに出力しています。
こうすることで、http・httpsのどちらにも対応できるようになります。
引用:http://coneta.jp/11936.html

活動支援よろしくお願いします

映画、進撃の巨人{実写版}を観てきましたので感想を。 #映画レビュー前のページ

人工知能、女子高校生りんなが凄い・・コレは。 #マイクロソフト #りんな次のページ

関連記事

  1. 記録

    Huawei p30 liteのバッテリー交換をしてみました。

    Huawei p30 liteのバッテリー交換をしてみました参考にし…

  2. 記録

    トイウコトデ、めげないでブログ続けることにしました。

    批判に強くなる方法はひとつしかありません。批判を目にしないことです(…

  3. 記録

    映画、亜人を観てきましたよ。

    映画、亜人観てきましたよ。絶妙な映像かなとアニメも原作の漫画も見てい…

  4. 記録

    ドキドキ感。えっと~。

    何歳ですか、君は?えっと~40間近です。東京で道を聞かれる田舎者…

  5. 記録

    映画、フライト・ゲームを観てきましたよ。ネタバレなしな感想(´Д⊂

    映画、フライト・ゲームを観てきましたよ。ネタバレなしな感想なんか記載…

  6. 記録

    ゲームが仕事になるを読んで、ゲーム以外もそうだろうなって。

    先日、派遣からお仕事の紹介をしてもらいまして、先方もOKサインを出し…

PAGE TOP