記録

家族でも他人だという言葉が印象的だった宮崎吾朗監督。

家族でも他人だという言葉が印象的だった宮崎吾朗監督。そのまま、取れば何だか寂しい言葉ですが、この言葉には前後があります。一人の人間として敬意を払うという事を忘れていけないという意味が込められています。人(子供でも)は、それぞれ考え方があり性格があります。それを尊重しなければいけないという事です。間違っていることは指摘し、良い所は認めるという事です。  

活動支援よろしくお願いします

映画:本日、柘榴坂の仇討を観に行きます。(追記レビューしますヽ(*´∀`)ノ前のページ

iPhone6にいつの間に買い替えた自分(´∀`)次のページ

関連記事

  1. 記録

    クラウドワークス・ランサーズは稼げないは本当!?嘘!?

    クラウドワークス・ランサーズは稼げないは本当です。じゃ何故稼げないか?…

  2. 記録

    OpenAIのcodexでプログラムを自動生成することが出来るけど?

    おはよう御座います、今日は巷(エンジニア界隈)で流行っているAIに自…

  3. 記録

    映画、メイズランナーを観に行きましたので感想なんかを。 #映画レビュー

    映画、メイズランナーを観に行きましたので感想なんかを載せときます。こ…

  4. 記録

    自分を充電したい。

    全然関係ない話ですがスマホのバッテリーはギリギリまで使う派ですか?自…

  5. 記録

    過去の延長線上に未来はない?

    過去を振り返って自分が東京で仕事をしていた頃。毎日、終電で帰ってい…

2014年10月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カテゴリー

PAGE TOP