記録

映画:本日、柘榴坂の仇討を観に行きます。(追記レビューしますヽ(*´∀`)ノ

柘榴坂の仇討を観に行きます。渋そうな映画ですけど、観たら泣けそう気がします。明日、映画館でボロボロ泣いていたら自分です、きっと(´∀`)。
映画鑑賞後レビューを追記します↓
映画を観てきました、何かわからないけど最後にぼろっと泣いてました。今どきの時代劇という感じではないけど、最後まで観ていたら自分も日本人なんだなというと感じられる映画です。古典的な映像で好き嫌い別れると思いますが、自分は嫌いではない映画でした。そして若者向けの映画とは言えないけれど、自分は見てよかったかなと思いました。
人の道という言葉が印象的でした。

活動支援よろしくお願いします

空メールでゴニョゴニョしてって頼まれた。前のページ

家族でも他人だという言葉が印象的だった宮崎吾朗監督。次のページ

関連記事

  1. 記録

    上から目線でどうとかっていうのをサラッと読んだんだけど。

    上から目線でどうとかっていうのを読んだんだけど某ブロガーさんが上か…

  2. 記録

    「二郎は鮨の夢を見る」と言う映画を観ました。

    「二郎は鮨の夢を見る」と言う映画を観ました。NHKのプロフェッショ…

  3. 記録

    情報処理系国家試験が10月15日、実地日になってた。

    情報処理系国家試験が10月15日、実地日になってた。それすらも知ら…

  4. 記録

    高知県立美術館でチームラボ展がやっていたので見に行った、おまけに透明標本展も見ましたよ。

    「高知県立美術館でチームラボ展がやっていたので見に行った、おまけに透…

  5. 記録

    プログラマーじゃないのにコードが書ける人がゾクゾク(´Д`)?

    プログラマーじゃないのにコードが書ける人が今よりかゾクゾクでてくる時…

PAGE TOP